2013年6月2日日曜日

ボトルシップ



     こんにちはHさん。新しく制作を始めるために資材整理等をしていたら懐かしい物
   が出てきたので、せっかくだし載せときます。


     瓶の中にミニチュアの帆船を入れるボトルシップ(出船型?だったような)です。中
   学の時に作ったものだったような・・・



    瓶がガラスの微妙な凹凸で変に光を反射してしまってなかなかうまく撮れない・・・

   
     
   

      ちなみに帆は布の切れ端を紅茶で染めて、海は浴室補修用パテに油絵具を混ぜて
    作っています。親戚から頂いたボトルシップの本を参考に当時やってみました。波に白を
    入れるともう少し海っぽくなります。青色も安直すぎだね、混色してもよかったかな。

      作り方は細長いピンセットや自作の細長い工具で「とにかく頑張って」瓶の中で組み立
    てます。せっかく立てた帆が接着前に倒れると「あ゛っ!」てなります。


      当時は難破船や宇宙船なんかもいずれはやってみたいと思いつつ、すっかり忘れてた
    なと、これを見つけて思い出しました。Hさんには今までに色々作品を見てもらったけど、こ   
    シリーズは見せてなかったと思う。高校のときを最後に作ってないからなぁ。これもまた作っ    
    てみたいものリストの1つです。宇宙船いいと思うんだよね。     

     クジラへのメッセージありがとね、やる気でます。いずれ5号をここに載せたいね。レジン
   は調べてくれた通り、固有の素材ではなく合成樹脂の総称みたいなもので、僕のよく使う鋳
   造はキャストといいます。昔はレジンキャストという言葉があった(今もか?)けど、つまりは
   人工的な樹脂を用いての鋳造品ってことだね。

    メールにあったMachina-Noi No.20の立体出力、もう少し待っててね、ではでは。

1 件のコメント :

Hakama Tadashi さんのコメント...

ものもちいいね笑

近くで見ないとあんまりよく分からないけど、なんかとんでもなく細かそう。
昔から器用だなぁ。

クジラの宇宙船がある程度形が決まったら、
ボトルシップみたいに瓶に入れてみるっているのはどう?
新しい感じになるかもよ。

会社で友達のデザイナーさんに聞いたら、3D出してみたいってさ。
もしいい感じの業者だったら、彼らにも紹介していい?
報告まってるね!

あと梅酒を作ったんだけど、記事にしちゃいました。
だんだんブログの主旨がズレてきたような・・・?笑