2013年5月12日日曜日

ヘビみたいのを作ってみた休日

Mへ


最近、お酒を飲むと、なんだか深夜に目が覚めてしまいます。
やっぱり学生のときとは調子が違う。あのときは、よく寝てたなぁ。

さて。
早く起きたついでに、ヘビっぽい動きのアプリを作ってみました。


横から見てみた。

前回の投稿では、絵だけだったので、きっと分かりにくかったと思う。
なので、今回から動画も撮影することにしました。

MacBook Airに自分の顔を映す用(?)のカメラが付いていたので、
そいつと内蔵のクイックタイムで撮ってみました。

相当お手軽なので、今後も活用していこうと思います。

PC画面の撮影も出来るんだけれど、フレームが落ちてしまいました。
結構、処理に負荷がかかるみたい。

こちらからダウンロードしてもらえると、htmlで動くバージョンが手に入ります。
お手数おかけします。


しっぽの動きの解説をすると、
こいつらには、見えないバネみたいのが、くっついています。
こんなかんじに。


バネが付いた玉に、別の玉が付いています。


ヘビの頭の必ず後ろに、重力が発生するようになっています。

つまりヘビの頭が回転をすると、重力も、回転します。
こんな感じに。

重力を変えるなんて、なんだか夢がないかい?

複数の玉が、バネで次の玉にくっついているだけだけれど、
たくさん繋げると、不思議な動きになるものです。



ところで、昨日のんだお酒はこれです。


駅地下で毎週、地方の酒蔵が出稼ぎにやってきます。
さんざん、試飲しまくって、何かしら買っていきます。
(というか年末に一緒にやったよね?)

結構、うまいよ。
ラベルもかわいいし。
じゃまたね。

2 件のコメント :

Ma Sat さんのコメント...

動画見ました。結構生々しい動きになるんだね。単純なオブジェクトだけの構成だけど、だんだんかわいく見えてくるね。 動くものの後ろに重力が発生する仕組みも興味深いです。この動き、僕の方のメカ生物のイメージにも使えそう、参考になります。

年末懐かしいね。一口だけどいろんな種類が飲めてかなりお得だよね。ってか店員さんも買う意思を見せるとどんどん飲ましてくれるよね~ 

ではでは。

Hakama Tadashi さんのコメント...

こちらの生き物も「UnityGames」に置きました。
こちらのリンクから遊べます。
http://www.unitygames.jp/game/ug7000493